mimirubyのブログ

ペナン移住のHow To

ペナンのKarpal Singh Driveって? 新しい発見ができそう

来週の水曜日にKarpal Singh Driveという所に
行く用事ができました。
例の個人間売買サイト

mimiruby.hatenadiary.com

f:id:mimiruby:20181102203843p:plain

www.mudah.my

で、水槽・フィルター・エアポンプ一式、75RM
というのを見つけて、相手とのやり取りで交渉成立、
引き取りは先方の希望で、Karpal Singh Driveという
ところになりました。
遠い、けど、いいか・・・

f:id:mimiruby:20181102204109p:plain

知らないところに行くのは、新しい発見があっていい・・
何か、日本でジモティーやメルカリで個人間取引を
やっている感じ。
日本出国前には、断捨離でお世話になりました。

Wikipediaによると、(以下、引用です)
カルパール・シンドライブは、ジョージタウン
郊外のジェルトンJelutongにある海辺の遊歩道)。
Karpal Singh Driveには、近代芸術彫刻で
美しい10メートルの舗装された通路があります。
これらの彫刻は、ペナンに住んでいる日本の
アーティスト、中山一人氏の作品です。
これらには、「私たちの青空の祝典」と
「光のリズム」が含まれます。
前者は4つの青い柱のセットから成り、
後者は音符を描く。
The Maritimeは、Kartal Singh Driveの
商業施設で、The Maritime Piazzaと呼ばれる
2階建ての商業表彰台と、The Maritime Suitesと
呼ばれる2つの高層オフィスブロックから
構成されています。Maritime Piazzaには、
自動車ショールーム、飲食店、カフェ、
エンターテインメントアウトレットからなる
オートモールがあります。

f:id:mimiruby:20181102204701p:plain

YouTubeでもKarpal Singh Driveについて
いくつか動画を見つけました。感謝!

www.youtube.com

www.youtube.com

中山一人氏についても、ググっていると、風太の旅日記さんの
ブログ記事
がありました!感謝!

Karpal Singh Drivesにある
ペナン在住の著名なアーティスト中山一人氏の作品です。
高さは25mもあります。

f:id:mimiruby:20181102205102p:plain

死を意識する旅/世界一周ストリートライブ さんのブログ記事
にも感謝!

ameblo.jp

中山氏のことが書かれていました。
(以下、引用)

中山さんは、世界で1番でかい彫刻をペナン島に
残していたり、インドネシアの豊臣秀吉みたいな
人の庭を作ったりしてる人ですが、笑
なによりアーティストという点でものすごい学ぶ
べきことを教えていただいています。
例えば、世界で1番でかい彫刻を作った時は、
その彫刻を作るか作らないかという時の打ち合わせ
に入る前の時点で、とある人が、あなたの彫刻は
どんなものなんですか?って聞いてきたらしくて。
そこで中山さんは、
「あなた(素人)に説明できるものは作ってない」
って答えたそうです(笑)
その人がまさに、その彫刻を作るかどうかの決定権
を握ってた人(スポンサー?)で、それを知らずに
打ち放った言葉。
その言葉で、総額何億円という規模で作る事が決定
したらしい。笑
まさに自分というアイデンティティーを築き、貫いて
いる生き方をしている人です。
だから、その生き方を肌で感じることができて、
僕の人生で出会う何人かのキーパーソンのうちの
一人になりそうです。
その中山師匠のもとで昨日からずっと悩んでいる
ことがあります。
僕は果たしてアーティストになりたいのか?
ということです。
中山さんいわく、
サラリーマンは、死を意識しないように死からなるべく
遠ざけて生きている人達。
アーティストは、常に死と向き合い意識する人達。
(後略)
世の中には、すごい人がいらっしゃいます。
それもペナンに!
驚きです。
世界は感動に満ちています。

 

 *******

ブログランキングに参加しています。
この記事が面白い、と思われた方は
クリック頂けると幸いです。
皆様の貴重な1クリックがポイントに
なり、ブログランキングでの露出拡大
につながります。

*******

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ジモモ ペナン