ペナン暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

ペナンの「味坊包子」の昼食と素敵なGrabの運転手さん

前回の私のブログ記事

mimiruby.hatenadiary.com

 久し振りです。
今日も、CAT:無料ペナン周回バスでPepper Estateの
次のバス停で降り、徒歩30秒で、「味坊包子」にたどり
着きました。
今日はお店の中、ほぼ満員です。↓

f:id:mimiruby:20181218184021p:plain

今日は、ビールが無い、ということで、仕方なく、
セルフサービスのお茶を取ります。(無料)
このお茶は、正直、あまり、美味しくない。

f:id:mimiruby:20181218184135p:plain

食事はいつもの小籠包。
4個で6RM、激安!です。
大きな包子で(吉星茶楼の1.5倍の大きさ、
吉星茶楼は4個で9RMです・・・)、
ジューシ-、美味しい。↓

f:id:mimiruby:20181218184237p:plain

今日は水餃子と焼餃子も取りました。(6RM、5RM)
水餃子の方が美味しい、ビールが無いので・・・

f:id:mimiruby:20181218184408p:plain

冷凍の小籠包8個(6RMx2)と焼餃子5個(5RM)を
Take-out、
お勘定は食事17RM(=467円)、
Take-out17RM(=467円)の合計34RM(=935円)でした。

メニューの写真はこちら。↓

f:id:mimiruby:20181218190748j:plain

f:id:mimiruby:20181218190837j:plain

f:id:mimiruby:20181218190931j:plain

f:id:mimiruby:20181218191026j:plain

食後、バス停に戻り、バス104でKomtarへ。
バス乗り換えで熱帯魚屋さんへ。
(TM POINT下車、徒歩1分)
熱帯魚屋さんで買い物
水槽外掛け用フィルター23.75RM(=653円)
熱帯魚 3.5RM(=96円)

TM POINTから Gurney Plazaへバスで。

Cold Storageで買い物
無塩バター200g 10RM(=275円)
鶏もも肉 220g 1パック 4.86RM(=133円)
カボチャ1/4個 0.7RM(=19円)
食パンAVENIST 7GRAINS1斤 6.29RM(=172円)
ズッキーニ1本 2.98RM(=81円)

バス移動が続いているので、ちょっと疲れて、
コンドまでGrab Taxiを使いました。

昨日ポイントで購入した5RMクーポンを使って、
無料でした。
Grabをスマホで呼びますと、配車まで5分
かかるけれども予約OK。
直ぐ、ドライバーからメッセージが来ました。
OTW
何、これ?と問い合わせますと、
on the wayの略という返信。
えーっ、これ知らなかった・・・
外国生活、結構長いつもり、英語、フランス語
でのビジネスも30年以上でしたが・・・
世の中、知らないことだらけ・・・
(追記)
OTCなら、over the counter(相対取引、店頭取引)
だけど・・・パリの証券会社で覚えました、
他にはGTC=Good till cancel、約定するまで、
キャンセルするまで有効な注文を出す時に使う。
*ペナンにはGTC=Gelugor Tuition Centreも。
ロンドンの旅行会社でよく使っていたのは、
ETA=Estimated Time of Arrival(予想到着時刻)
ASAP=as soon as possible(できるだけ早く)
くらいでしょうか・・・
文字遊びはたくさん、ありました。
SABENA=Such a bloody experience never again
とか、
フランス語では、日本語のように聞こえる、
フランス文:
ヤマモトカデラテ=
Il y a ma moto qu'à des rates
フランス語の数字の謎々遊び(?)では、
新婚旅行先から新郎が送った次の電文
7 et 13 = 3
どういう意味でしょう?とか・・・
答えは
C'était très étroit.
ドライバーさんと話していて、
略語の話で盛り上がり、私の質問:
「T.G.I.って知っていますか?
(70年代、ディスコ全盛時代の流行語、
死語でなく今でも使われている?)」
ドライバーさんの答:
「Thank God」(えっ?この人、年幾つ?)
私、続けて「Thank God, It’s Friday・・・」
私の質問:
「TBAって知っていますか?」
ドライバーさんの答:
「To be advised」
私、続けて「To be advised later.」
このドライバーさん、できる・・・
会話、意思の疎通ができます。
又、いろいろ話していると、
運転手さんの質問:
「あなた、日本人でしょう・・・日本料理、
ペナンで一番美味しいところは、どこか
知っていますか?それはSushi Kappo・・・?」
私の答:
「宮坂。」
運転手さんが喜びました・・・実は、自分は、
以前「宮坂」で働いていた、ご主人がとても
良い人で、たくさんお酒を飲む人だった・・・、
とか、堰を切ったようにしゃべりだしました
ところでコンドに到着、会話は終了しました。
この素晴らしいドライバーさんは、
Mr. AZR・・・ B・・・ AMO・・というマレー人の
方です。
マレー人の方とでも意思の疎通ができました!
実名は、伏せてあります。
Grab利用後にE-mailで来るReceiptには、
運転手さんの実名が記載されています。
世の中には良い出会いがあるものです、
また、どこかでお会いしたいものです。

*******

ブログランキングに参加しています。
この記事が面白い、と思われた方は
クリック頂けると幸いです。
皆様の貴重な1クリックがポイントに
なり、ブログランキングでの露出拡大
につながります。

*******

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ジモモ ペナン