mimirubyのブログ

ペナン移住のHow To

クレジットカード不正(?)使用事件その後(2)、まだ「調査中です。」

クレジットカード会社総合案内に電話。
14:33-ずっと待たされる。
14:40 ようやくつながり、説明。
15:02  調査部署から折り返しの電話あり、
名前を言ったところで、電話が切れる。
リダイヤルできない番号・・・
途中、間違えて電話した別のリダイヤル番号で、
昨日、来週の予約をキャンセルしたLoh Guan Lye
病院の通訳の方と電話が通じてしまい、
キャンセルの再確認をお願いしました。 

再び、
15:30  クレジットカード会社総合案内に電話、
再説明、切れない電話でかけてくれるようお願い。
15:44  調査部署から折り返しの電話あり、
今度は、切れない電話でようやく通話できる。
「まだ、調査中です。」
「通常2~3週間と聞いていましたが?」
「はい、まだ、調査のほうから、結果が上がってきていません。」
「私の使用でない、と確認出来たら、口座にリファンドは、
すぐしていただけますか?」
「はい、します。」
「そうですか?ご連絡、お待ちしています、よろしく
お願いします。」
まだ、暗中模索です、こんなもの、何でしょうか?
どうも、オーストラリアの時と比較してしまいます。
9月4日のブログ記事から引用:

mimiruby.hatenadiary.com

随分昔になりますが、オーストラリアで駐在中*の頃、
(*当時の愛犬たち)↓

f:id:mimiruby:20181003171128p:plain

家族でマレーシアに旅行に来た時、妻の買い物精算で
カードがなかなか戻ってこないことがありました。
スキミングされていた?
2週間後、オーストラリアに戻っていたころ、
オーストラリアのクレジットカード会社から
電話があり、「どうもおかしな使用記録がある、
この取引は、されましたか?」との質問があり、
「していません。」と答えますと、
「引き落としません、心配しないでください。」
いう対応でした。
あれは、素晴らしかった、な。
今回はどうなるのでしょう・・・

 

*******

ブログランキングに参加しています。
この記事が面白い、と思われた方は
クリック頂けると幸いです。
皆様の貴重な1クリックがポイントに
なり、ブログランキングでの露出拡大
につながります。

*******

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ジモモ ペナン